忍者ブログ
[235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近『ギターヒーロー エアロスミス』なるソフトを購入しました。

私の聴く音楽といえば、洋楽8の邦楽2の合わせて10ですから、洋楽をフルコーラスで収録されている初代『ギターヒーロー』は海外版を購入したほどでしたw

今回はそのエアロスミス版ということで、飛びついたわけですが。。。選曲に問題ありやった。
なぜ!?エアロ復活の立役者的アルバム『Permanent Vacation』から楽曲が少ないのか?名盤『PUMP』や超名盤『get a grip』初期の名盤『Toys in the Attic』などからの収録に集中すべきだったのではないのか?とげんなりorz

ま、そんな心を癒すため、ゲームではなく、好きな音楽漁り開始。

よく、落ち込んだときや、悲しいときに勇気や元気を音楽からもらったと聞きますが、私は音楽から力(人生の支えになる)をもらえるのかと確認チェック。

えーっと
『Deep Purple』は“Space Truckin'”から
※ネットの直訳を駆使しての和訳なのであしからず

俺たちは金星では幸運だった
火星じゃいつも最高だ
オモロい人たちと逢って
天の川を揺り動かした
俺たちはBorealiceと一緒に踊る
俺たちは星をめぐるトラック運送屋
さぁ来い!トラック運送屋

・・・・・・

人生の支えになるような歌詞やないけど、なんとなく力強い気持ちになれるw
こんな歌詞でもヒットするんやから、底知れぬパワーが眠っているんでしょうね。

というか、わたし本気で落ち込んだ記憶がないのですw

そんなトラック運送の歌!どうぞ聴いてみてくださいw
http://jp.youtube.com/watch?v=VSinBCpsrY0


ちなみに、『Deep Purple』とも縁の深いドラマー『cozzy powel』の超名曲“DANCE WITH THE DEVIL”は実はバトラーツ代表石川さんの入場テーマでもありんす。
うひょー!カッコいい~。
この選曲はイイですね。なによりドラムソロを選曲するか!という、そして、ツインのバスドラがドコドコいって、ギターリフが入ってくる!
派手に飾らず、“ネイキッドな質”を重要視する石川イズムは選曲も質重視でナイス!
http://jp.youtube.com/watch?v=NO_fx1WshCA&feature=related


繋げれば、まだまだ洋楽使ってる選手と繋がるんですが、キリがないのでw

まぁ、石川さんに教えてもらってるからバトラーツ、バトラーツ言ってるんじゃなく、実は、バトラーツを観て衝撃を受けたんですよ。。。プロレスしている私が。

“理念を持って”技術を所持するということは、こんなにも面白いものを魅せれるのか!と。
今までも練習はしてましたが、嫌いだったのに。。。練習に行かなくては!と心から思えるほど技術の所持欲が沸いてしまって。
いつもの奈苗さんと夏樹の練習に対する“強い姿勢”の影響(一緒にいるとびびるほど、練習をしているのでプレッシャーw)もあるんですが、自分から練習というか、その技術が欲しくて仕方がない、そして、その技術で“女子の私”が色々な興行でフィードバックしたら絶対面白くなるだろうなと。

フリーという立場なので、最大限に活用して暴れまくれるぞ!と、それに、仲間に奈苗さんと夏樹という女子最高峰の選手がいるし、これは今までにないプロレスが出来そうだな!と。

正直、プロレスで魅せるっていうのは、派手な方向に行きがちやけど、実は固唾を呑んで見守ってしまう技術のぶつかり合いとか、F1のように常にシフトチェンジして、そのカーブに合わせたシフトで、最大のポテンシャルを引き出し続けるという連続性から生まれる魅力というか、色々な見所があって、あくまで“私にとって”はそのベクトルがベストかな~と思ってます。

石川さんもそんなに若くないので(すんまへん)、観るなら今しかないんですよ!と。澤さん日高さんはじめ、なぜ石川さんからトッププレーヤーが輩出され続けるのか、“動くルーツ”としての石川要するバトラーツを観戦することは、男女のファン関係なしにその目に焼き付けても得をすることはあっても、損をすることはないんじゃないかなと、強く思うのであります。

そして、興行のコンセプトに合わせて、私の無段変速トランスミッションで必要なものを抽出して行けばいいんですよね!

パッション・レッド最大の強みと、今までの女子にない試みは、3人とも先生が男子ベースで女子に持ち込んでいることですかねぇ?奈苗さん。
男子は団体間や海外、その他の格闘技との交流が激しいので、技術の交流も盛ん。その中にパッレーが飛び込んでプロレスを学んでいる。
それを、奈苗さんが女子スタイルと違和感なく調和するように、調合する。この絶妙なさじ加減のセンスが奈苗料理長の腕前だな~と一緒に戦いながら感心していますw

今の時代、自分がさっさと取扱説明書のように、ガイドブック的な解説をしたほうが、観る方がより深く楽しめるかなと思ってガイド(NEOの甲田社長もブログでNEO観戦ガイドしちゃってます。同じやわw)してるんですが、こんな長文になってしまうところがちょっぴり未熟。
ムネタツ編集長に日記の校正を頼むわけにもいかないので、部屋のゴミを捨てれない私は、無駄な文章も勿体無くて捨て辛いw
結局、性格は部屋にも文章にも同じように表れるということが分かりますw

ちなみに、2割の邦楽でよく聴くのは、『小椋佳 』とか『テレサ・テン』とかが中心w
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いろいろなこと
う~ん(笑)?正直、ゲームと音楽はチンプンカンプンでついていけません~☆(笑)しかしながら華名さんの頭の回転が良いのがわかる文章だと思います!そんな音楽わからない僕ですが確かに石川エ○代表(すみません)の入場曲は情念こもって闘い開始と言う感じで良いですね!それと鈴木みのる氏の風になれ~もなんか切なくてカッコイイっすね!闘うそれだけで君にキスしたね~☆ってところが!そうそう!改めて華名さんの入場曲を家で何度も聴いて凄く闘志みなぎる曲ですね!情熱だ!今さっき週プロ読みましたが華名対及川がでかく載っててうれしいです!正直週プロは某メジャー団体ばかりをとりあげてるから今回せっかく華名さんとサトエリこと及川が凄い試合したのに少ししか載せなかったら週プロから離れようと思いました!わかってないと!でもよかったです☆バトと女王バチを観戦しないと損しますよ!ですよね?今後及川対華名が映像に残せるなら是非燃える闘魂アントニオ猪木様に観てほしいものですよ!なんか猪木様はデカイ外国人に興味あるようですが是非女子にも興味示して貰いたいものです!長くなってすみません!
モテナイもぐら 2008/11/05(Wed)11:20:01 編集
無題
まあ、日本語の詩だって英語に直訳されたら外人に「マヌケな事言ってるなぁ」とか思われてますよ。語感とか文化を含めてその国の言葉をわからないと完全に理解するのは無理ですよね。でも、「感じる」のがロックだぜオーイエーって所ですから・・・でも運送屋かぁ・・・
イギー 2008/11/05(Wed)21:59:20 編集
無題
華名ちゃん、お疲れさんです(^-^)/ 昨夜、頑張って読んでたんやけど、いつの間にか寝てもたがな('-^*)/ エアロ・スミスに小椋桂にテレサテン、そしてイモ欽トリオ!華名ちゃんホンマはデビル雅美さんと同い年ぐらいとちゃうかぁ(^O^) それにプロレスをFー1に例えてるしホンマ不思議な人やわ。石川さんトコの興行は東京近郊しかしてないんやろなぁ~観たいけど、なかなかね~(^_^;) 何年か前にプライドのリングで石川さんとジャクソンが試合したよね!2分弱で終わったけど、石川魂爆発の試合やったなo(^-^)o 華名ちゃんはホンマ恵まれるわ!石川さんに教えてもらってるんやもんなぁ!! パッレーは確かに面白いけど、状況によっては華名料理長になる時もあるのかなぁ~ファンとしては華名ちゃんが料理するトコも見てみたい! 華名ちゃんはまだ27やし、まだまだ発展途上、もっともっと強くなるヨ!あっイベントの画像、拝見したんやけど、すごいお洒落やったね。プレゼントを抱いてる笑顔、ホンマに素敵やったよ。リング上では絶対に見れない笑顔やろね~集まってたファンの方々本当に満足されたと思う。ほな、おやすみでおじゃるよ☆彡
秀ポン 2008/11/06(Thu)23:22:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
華名
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/09/26
職業:
プロレス&ライター
自己紹介:
一時プロレスを引退するが復帰。プロレスラーでもあり、ホームページ・チラシ・ポスター等の製作会社『デザインオフィス華名』を立ち上げ、ゲームハードのXbox360が好きということで『ファミ通Xbox360』のライターもしています。

◆大阪芸術短期大学部卒業後、広告代理店でデザイナー となる。
◆2003年6月プロレス団体アルシオンに練習生として入 る。
◆デビュー戦…2004年6月16日
 東京・後楽園ホールにおけるvs玲央奈
◆タイトル歴…全女タッグトーナメント04準優勝
 (パートナーは堀田祐美子)
◆得意技…ロマンアタック、ロマン固め、ロマティストプレス
◆プロレス引退後、デザインオフィス設立
◆2007年9月22日 VS高橋奈苗でプロレス復帰
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 陰陽師]
[12/16 けんち]
[12/15 チーム桜畑]
[12/14 モテナイもぐら]
[12/14 秀ポン]
最新トラックバック
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]